遊び

リゼロの周遊型謎解き最終問題を解説します【10月~12月、池袋】

現在池袋で開催している「Re:ゼロから始める異世界生活 謎解きゲーム “迷いの街の摩訶不思議”」は実際にやった方ははわかると思いますが、結構難問で苦労された方が多いのではないでしょうか。

しかし、途中まではLINEのナビのヒントで解き進めていけますが、最終問題に関してはナビに合っているだろう答えを投げかけても、「こちらのキーワードに対応する情報はございません」と返ってこず、ヒントを貰おうにもどの単語を連絡すれば良いかわかりません。

池袋の近くにお住いの方でしたら再チャレンジも可能かと思います。しかし、なかなか池袋に近くなかったり、遠方から来られている方(実は、私もその一人です)は何とか当日中にクリアして缶バッチを手に入れたいですよね。

そこでリゼロ大大大ファンである私が、DMにてヒントをあげる活動をしていまして多数の連絡を頂きましたが、リアルタイムで行っている周遊型謎解きでは、私のDMによる回答にタイムラグがありました。

そこで記事にしてしまえば、いつでも誰でも見る事ができ、せっかく遠方から池袋に来たのに、缶バッチを貰えない…という悲しい結末を迎える方が減るのではないと考えました。

ちなみに私はこの謎解きを完答して缶バッチを貰うまでに、実は約7時間ほどかかってしまいました(お恥ずかしい)。しかしながらある程度は謎解き経験が私でも、最終問題に2~3時間くらい掛かるほど、難しいものでした。勘の良い方でしたら直ぐにわかるかと思いますが、謎解きをやった事が無い方は、かなりの難問だと思います。

もしこの記事を読んでもわからない、という方は遠慮なく私のTwitterのDMにて質問してください。少しお時間が掛かるかもしれませんが、できるだけ早く回答させて頂きます。

※この記事は、2019年10月19日(土)~12月15日(日)まで東京都池袋で開催されています、「Re:ゼロから始める異世界生活 謎解きゲーム “迷いの街の摩訶不思議”」のファン記事となっています。この記事に使用している画像の権利・謎解きの内容は、主催である株式会社KADOKAWA社に全て帰属します。

最終問題について

恐らく皆さんが一番悩むのは、以下の事が書かれたMAPを手に入れ、ある場所に向かっているはずです。

MAPを貰うまでは、ナビによるヒント(もしくは答え)を頼りにすればたどり着く事ができます。もしまだたどり着けていない場合は、ナビからヒントを貰いながら謎を解いて下さい。

※以下からどのようなMAPであるかを表示し、その後にヒントを出していきます。ネタバレ注意です。見たいヒントまで少しずつスクロールしながら確認してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 「ミズ」が凍ったものを作れ
  • 鉄球を鎖に繋げろ
  • 「芋」を作れ
  • パーに勝つ手を作れ

このMAPを手に入れ、この指示通りにMAPを折ると、「アニメイト池袋本店」を指すかと思います。そして実際にアニメイトに向かい、くまなく探索された方は多いのではないでしょうか。

しかし、アニメイトの中には謎の答えとなるようなものは、探してもありません。ここでつまづいた方はヒントを出しますので、以下までプルダウンして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒント①:STORY3をよく読んで見て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒント②:スバルの「一部のモノの意味が反転しているみてぇだ」をいう発言に注目してください。そのモノを今まで貰った問題文中から探してみて、そのモノを「逆として仮定」して解きなおしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒント③:物の意味が反転しているのは、STORY1の◎の「左手」と「右手」です。この意味を逆にしてもう一度◎を解きなおし、ナビに回答を送ってください。そして「ある発見」をしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒント④:「左手」と「右手」を逆にして得られる回答は「しんか」です。ナビに「しんか」を送った場合と「かんし」と送った場合で送られている画像を比べた時、紫文字が普通の文体になっている事に気付くと思います。この事から「紫文字は意味を逆にすると正しい」という法則がわかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒント⑤:それでは同じ紫文字の文体を、他の問題文中で探してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒント⑥:他の問題文を探してみますと、「MAP」の裏の「パーに勝つ手」が紫文字になっている事がわかると思います。それでは、意味を逆にして「パーに負ける手」とし、順番に折っていって下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫文字判明後

 

ヒント⑦:折ると以下のような形となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒント⑧:目指す場所は①を指している場所です。そして「凍」を指しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒント⑨:「凍」を指している場所はどこかで見かけなかったでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒント⑩:「凍」を指している場所はSTORY2にある「ゲーマーズ池袋店」です。そちらに向かいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒント⑪:ゲーマーズに着きましたら、まずパネルの指示に従いましょう。□の問題に関しては、ナビのヒントを頼りにしてみて下さい。模様が組み合わさっている問題は、次のヒントをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒント⑫:STORY1の「◎」と「♢」と「☆(六芒星)」の記号に注目してください。模様を組み合わせて問題を解いていきます。記号が組み合わさったもの上から順に以下の問題文となります。

  • ◎の「【左手(紫文字なので右手)に書かれた言葉】のマスから~」の問題文で☆(六芒星)の指が書かれた絵を解く
  • ♢の「maimaiでらっくすに~」の問題文で□(ゲーマーズ)の動物が書かれた絵を解く
  • □はそのまま解く(ナビにヒントが聞けます)
  • ☆(六芒星)の「まず上部にA~Fと貼られた~」の問題文で◎の紙やハサミが書かれた絵を解く

回答は次のヒントにあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒント⑬:答えは上から「きせき」、「かのうせい」、「あかり」、「いちばんぼし」となり、答えは「せいかい」となります。ナビに「せいかい」と送りましょう。「せいかい」と送りますと、カギを壊す呪文は「リメンバー」であると知る事ができます。謎解きを進めてきた際に、エミリア達のグループLINEが出てきたかと思いますが、ここに「リメンバー」と入力すると、ゲームクリアとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上です。これでめでたくゲームクリアです!クリア画面が出てくるかと思いますので、その画面を元の会場で見せて缶バッチを貰いましょう。この記事は以上です。それでは良いリゼロライフを!

C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会