未分類

おせちで熊本復興支援!おすそわけ村おせちで良い年を迎える

今年も後半戦に差し掛かり、もうすぐ正月を迎えることになります。正月といえばおせちですが、今回は熊本復興支援ができるおせちを紹介したいと思います。

 

熊本地震に寄付ができるおせちとは?

2016年4月14日と16日に熊本県と大分県で甚大な被害をもたらした熊本地震が起こりました。その年の年末から翌年の正月にかけて地震の傷跡が大きく、復興途上ということもあり、正月におせちを食べる余裕が無かったそうです。

そこで食のスペシャリストのお二方が、「来年こそはおせちを食べて飛躍の年にして欲しい、熊本地震の復興を応援したい」と立ち上がり、熊本地震復興を祈念した「熊本復興おせち」が完成しました。

そのお二方とは、

世界トップ100人フードマスター 菱江隆

        ×

創業46年割烹料亭千賀 総料理長 千賀信明

です。

有名シェフコラボで誕生した馬刺しおせち。 馬刺しおせちは日本初を記録しました。

熊本地震復興支援を祈念して、縁起担ぎの馬刺しのおせちを 1セット購入につき1,000円を熊本地震復興支援のために寄付されます。

 

熊本復興おせちの内容

・選べる大きさ

 

熊本復興おせちには、5人用と3人用の二つのセットがあります。今年から3人用のラインナップが増えたようで、人数が少ない家族でも購入できるようになりました!

・おせちのこだわり(5人用)

まず、壱の重から紹介していきたいと思います。壱の重は艶やかな品々が十九品で彩ります。

 

ナミビア共和国の西に位置する大西洋で取れた、新鮮で、活きが良く、身が良く詰まったロブスターを、獲れて直ぐ塩茹にしています!

 

味付けは薄味でもさっぱりと仕上げたあかにし貝のコリコリとした食感と、濃厚な味わいの、いくらを料亭特製の醤油調味料で、旨みたっぷりに仕上げています。

 

岡山県産の丹波種黒大豆の大粒(3Lサイズ)だけを使用し、ほのかな甘みと、程よい柔らかさで、丁寧に黒艶よく炊き上げています。料亭千賀の料理長、こだわりの逸品です。

 

鶏卵に白身魚のすり身を混ぜて焼いた、ほんのり甘い伊達巻は、老若男女に大人気です。焼き方、巻き方で食感が左右されるため、職人の技能が試される逸品です。今年はさらに美味しく磨きをかけました。

 

その他にも匠の技が織りなす品々で壱の重を彩ります。

 

次は弐の重のご紹介です。弐の重は、味わい深い二十品が彩ります。

 

子孫繁栄の象徴としてお正月の食卓を彩る数の子。選び抜いた素材を丁寧に丁寧に処理をし、ダシにじっくり漬け込みます。見た目、食感、味付け…渾身の逸品に仕上がっています。

 

腰が曲がるほどの老齢を迎えて元気でいられますように、と長寿の想いを込めた海老の旨煮はお正月の縁起物。海老本来の味や食感を最大限に引き出して仕上げます。

 

古くから湯葉を食するところ病気なし、との言い伝えがあり、健康への願いが込められています。その願いが叶うようひとつひとつ丁寧にまいた湯葉を鰹風味のあっさりとした味付けで炊き上げています。

 

真鱈の卵をさっと湯通しして花を咲かせ、ほんのり生姜をきかせた調味液で、あっさりとしていながらコクのある味わいに仕上げています。冷たい海で栄養を蓄えた旬を迎えた真鱈の卵は、粒立ちの良さと奥深い旨みが特徴です。

また、弐の重も様々な演出で華やかに彩ります。

 

馬刺しの美味しさは鮮度が決め手です。だから、「さばきたて」にこだわっています。トロけるような食感に、口いっぱい広がる強烈な旨み、甘み。必ず虜になる美味しさです!お正月に「さばきたて馬刺し」を食べることは縁起を担ぐので、ぜひご賞味ください。

 

早割でお得に購入

現在ですと、早割価格で購入できます。

【通常】5人前:35,000円→【早割】21,000円 ※15,000円お得!

【通常】3人前:30,000円→【早割】16,800円 ※13,200円お得!

ちょっと早すぎるかと思うかもしれませんが、今購入しても予約購入という形で、ちゃんと正月に食べられるように12月30日前後に届きます(おせちは冷凍で届きます)。また、11月30日まではキャンセルができるので、もしおせちが必要なくなった場合も安心です。

さらに早割特典で可愛い「くまモン祝い箸」が貰えます!

 

熊本復興おせちの購入は「おすそわけ村 おせち」で検索してみてくださいね。